浴室リフォーム 相場

浴室の床の機能性を高めるリフォーム

 

浴室リフォーム,相場,費用,予算,シャワー,浴槽

 

浴室の床の機能性を高める

 

寒い時期に裸足で浴室に足を踏み入れた時に、
その冷たさに体全体が身震いを起こした経験はないでしょうか。

 

 

 

以前近所の高齢者の方がお風呂場で亡くなったと言うことを聞き、
我が家の年老いた両親の事も心配になりました。両親と私たち夫婦は同居しているのですが、
浴室は家を建てて20年以上経過しておりかなり老朽化がすすんでいます。

 

 

 

私自身も浴室の床に足を踏み入れた時に冷たいと感じるほどですので、
高齢の両親の体には相当大きな負担になっていると考えられます。

 

浴室リフォーム,相場,費用,予算,シャワー,浴槽

 

高齢者が寒い時期にお風呂場でなくなるケースが多発するということを聞き、
浴室のリフォームを決意することにしたのです。

 

浴室の床をリフォーム

 

業者の方に相談して冷たくならない床を紹介していただきました。
通常浴室の床は硬くて冷たいという印象があったのですが、新しく開発された浴室の床は
床の内部に断熱材がいれられており、裸足で上に上がってもほんのりとした温かさを感じるのです。

 

 

 

またクッション構造になっているため、床に柔らかさも感じられます。
しかも滑りにくい構造になっているため、転倒防止にも効果的だというのです。
私は迷わず浴室リフォーム時にその床を取り入れることにしたのです。

 

 

 

新しい浴室にリフォームしたことによって、私の両親も床が冷たくないと喜んでいますし、
私の妻もお風呂が快適になっただけでなく、掃除も今までよりずっと楽になったと言っています。
我が家のリフォーム費用ですが100万円ほどで浴室リフォームの相場とほぼ同じくらいでした。

 

 

>>>便利な浴室暖房と乾燥機能