浴室リフォーム 相場

浴室リフォームしたほうがいいサインとは

 

浴室リフォーム,相場,費用,予算,シャワー,浴槽

 

浴室リフォームしたほうがいいサイン

 

浴室のリフォーム時期を知るサインがいくつかありますので、
自宅の浴室をチェックしてみてそれに該当するかどうかをチェックしてみましょう。

 

 

 

基本的に水を多く使用する浴室は劣化が進みやすいため、
15年を目安にリフォームを検討し始めた方がいいのですが、
もしも次にあげるような症状が出てきたら、早めにリフォームをしたほうがいいでしょう。

 

浴室リフォームのサイン

 

まず浴室の壁や浴槽にひび割れが見られるようになってきたときです。
ひび割れが生じると、水漏れを起こす原因になります。

 

 

 

水漏れをそのまま放っておくとお湯を浴槽にはってもどんどんお湯が減っていくようになりますし、
ひび割れの内部から水がしみ込んで壁や浴槽の内部を腐食させてしまいます。
このような状態がずっと続いて腐食が酷くなるとリフォーム費用も高くついてしまうことになりかねません。

 

浴室リフォーム,相場,費用,予算,シャワー,浴槽

 

ホームセンターにてパテを購入して自分でひび割れを修復することもできるのですが、
それでもまたすきまから水漏れを起こす危険が高いので早めに業者に相談をしたほうがいいでしょう。

 

 

 

カビが酷くなってきたときもリフォームを検討した方がいいサインの一つです。
浴室はカビが発生しやすい場所であり、カビ取りをこまめに行っておかないと、
あっという間にカビの範囲が広がっていきます。

 

 

 

カビ取りを行ってもカビが取れない時は、カビの根が中まで浸透している可能性が高いのです。
カビがお風呂の内部を腐食してしまうとさらに浴室のダメージや劣化がどんどん酷くなっていきます。

 

 

>>>早めに浴室リフォームをおすすめする理由